泥くさログ

思考と行動と興味のログ-evoL代表取締役倉内 雄一朗

*

ITアイディア|誰でも簡単に芸術作品を販売できるWEBサービス

 

Macを操作する人

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。目的を書いている記事は下記。
ビジネスアイディアを毎週1つ考えることでセンスを高める



きっかけ

僕の祖父は看板屋で何十年も働いていた。そのため書道の腕があって、師範の資格も持っていたりする。現在は、木材を掘ることで字や絵を表現し、書をアートにする『刻字』というジャンルの作品をつくっている。

祖父はたくさんの作品を制作しているが、賞もたくさんもらっていて、200万円で売ってくれと言われた作品もあるそうだ。

世の中にある芸術作品の中で、祖父の作品のように、作り手が有名でなくても買い手が現れる作品は、世の中に多くあるかもしれない。

誰でも芸術作品のギャラリーを開けて、誰でも芸術作品を販売できるようなWEBサービスがあればいいのではと考えた。

アイディアの概要

自分のアート作品のギャラリーを誰でも開ける『クリエッティ』というサービスがある。正直僕が考えたアイディアは、このサービスに購入ボタンがあればおしまいだ。

現在クリエッティでは、気に入った作品をお気に入りに追加したり、コメントしたり、お気に入りのクリエイターをフォローしたりする機能はあるが、購入する仕組みはない。

ところが、クリエッティを色々みてみると、クリエッティストアというものを見つけた。もしかしたらと思ったが、これはクリエイターの作品をクリエッティが商品化し、販売するサービスのようだ。

すごいサービスだが、僕の祖父がつくるような1点ものを販売するサービスとは少し違うので、差別化はできるかもしれない。

ビジネスモデル

マネタイズは、クリエイターがサイト上で販売した売上のマージンと、サイト上の広告くらいしか思いつかなかった。クリエッティのように、大量生産できる商品をつくって販売し、売上マージンをとるモデルもありかもしれない。


以上がアイディアの内容だ。考えるとやばそうなので詳しくは考えていないが、作品を販売する仕組みをつくるためには色々と課題が多そうだ。

サービスの内容やマネタイズを考えてみると、クリエッティはやっぱりすごいサービスだなと感じた。

 - ビジネスアイディア

  関連記事

risu-taberu
ITアイディア|今日本当に食べたい料理を教えてくれるアプリ

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。目的を書いている記事は下 …

Hitch-hike-01
ITアイディア|ネットでヒッチハイク.com

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。 目的を書いている記事は …

pcdesagyo
ITアイディア|WEBで習いごとができるサービス

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。目的を書いている記事は下 …

jisui-gohan
ITアイディア|自炊したご飯をシェアしてみんなで食べよう.com

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。 目的を書いている記事は …

appleの看板広告
ITアイディア|広告主と空きスペースマッチングサイト

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。 目的を書いている記事は …

ryokutya-kyusu
ITアイディア|自分好みのお茶を送ってくれる定期購入サービス

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。 目的を書いている記事は …

denkyu-takusan
ビジネスアイディアを毎週1つ考えることでセンスを高める

週に1度、ビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。 目的は、毎週1つアイ …

hakujin-futari-hanashi
ITアイディア|相談したい人とアドバイザーのマッチングサイト

毎週1つビジネスアイディアを考えることを習慣にしている。 目的を書いている記事は …