泥くさログ

思考と行動と興味のログ-evoL代表取締役倉内 雄一朗

*

[無料]Macを購入したらとりあえずダウンロードしておきたい5つのアプリ

 

Macに入れておきたいアプリ

周りでMacユーザーがどんどん増えているので、
聞かれたときのために、ダウンロードしておいて間違いない
Macアプリケーションをメモ。
Macを購入したあとは使いたくてうずうずしているはずなので、
5つに厳選した。



5つほどまとめてみた

僕はMacを使い始めて6年程になるが、
これはダウンロードしておいた方がいいというアプリをまとめた。
どのアプリも基本的には無料で使える。
プレミアム会員になったりすると有料になるが、
だいたいの人は最初は無料版で十分だ。

①【インターネット】ウェブブラウザ

Chrome[クローム]-無料-

Chromeのサイト

Chrome[クローム]はインターネットブラウザでも最もメジャーなブラウザになりつつある。
ブラウザのシェアランキングでは2番目だが、
シェア1番目のInternet Explorerを上回るのは時間の問題だろう。

Firefox[ファイアフォックス]-無料-

Firefoxのサイト

Firefox[ファイアフォックス]はインターネットブラウザの中でメジャーなブラウザの一つ。
ブラウザのシェアランキングでは3番目。
ブラウザは、Chrome[クローム]とFirefox[ファイアフォックス]のどちらも
ダウンロードして損はない。両方使ってみて使いやすい方を使えばいいと思う。

②【メッセージ】Line[ライン]-無料-

Lineのサイト

Line[ライン]はメールに取って代わりつつあるメッセージアプリ。
メッセージを送ることだけでなく、通話やビデオ通話も無料で使えるので、
電話にも取って代わってしまうかもしれない。
スマートフォンアプリでできることがMacのアプリでもほとんど出来るので、
まずはダウンロードしておきたいアプリだ。

③【動画】VLC media player[VLCメディアプレイヤー]-無料-

VLCのサイト

VLC media player[VLCメディアプレイヤー]はさまざまな形式の動画を再生できる。
これがあれば、動画類はほとんど見ることができるだろう。

④【メモ】Evernote[エバーノート]-無料-

Evernoteのサイト

Evernote[エバーノート]は無料(有料のプレミアム版あり)で使えるパソコン上のノートだ。
メモしたり、写真を貼付けたり、インターネット上の情報を記録したりできる。
クラウドのサービスなので、記録したものは、インターネットに繋ぐことができれば、
スマートフォンや別なパソコンからも見ることができ、記録することもできる。
どんどん進化しているアプリなので、フル活用したいアプリだ。

⑤【ファイル】Dropbox[ドロップボックス]-無料-

Dropboxのサイト

Dropbox[ドロップボックス]はさまざまなファイル(写真、テキスト、動画など)を
クラウドで管理できる無料(有料のプレミアム版あり)のアプリ。
Dropbox上に保存しておけば、インターネットに接続できる別なパソコンや
スマートフォンからもファイルを開いたり、保存したりできる。
使い始めたら、手放すことができないアプリだ。

以上。
これらのMacアプリをダウンロードしたらとりあえず
大丈夫だろう。
もう少しアプリの数を増やした記事もそのうち書く。

 - Apple

  関連記事

関連記事はありませんでした