泥くさログ

思考と行動と興味のログ-evoL代表取締役倉内 雄一朗

*

情熱を持って、でも静かな心で淡々とすべきことを

 

奇麗な夜明けの海の風景



ミッションステートメントへの追加

僕に必要なことがあることに気づいたので、ミッションステートメントに書き加えようと思う。
僕のミッションステートメントが書いてある記事は下記。
[常に本当の自分でいるために]

毎日の積み重ねが大事

一瞬、一瞬の積み重ねが大事なはずで、それが毎日の積み重ねになる。
目標になかなか近づけなくても、近づくための試行錯誤を重ねながら積み重ねていかなくては。
このことをミッションステートメントに加えようと思う。
積み重ねに関しては下記のようにミッションステートメントの中にある。


小さい事の積み重ねが大事なことを常に意識していく。
1秒1秒、1分1分、1時間1時間、1日1日、1ヶ月1ヶ月、1年1年を大切に生きていく。

積み重ねるために、淡々と。爆速でいくために情熱を持って。

積み重ねることは大事だが、積み重ねるためには精神状態も大事だ。
ネガティブな状況でも、ネガティブな精神状態になっても、常に本当の自分でいることが大事。
余計なことに惑わされず、いつもの自分でただただ目標のために、
今すべきことはなんなのかを常に考えて、すべきことを情熱を持って淡々と取り組んでいくことが
僕に必要なことだ。

追加後のミッションステートメント

書き加えるのはミッションステートメントの中でも、下記の部分だ。


【生き方】
鈍感力を発揮し、「大事の前の小事」の精神で取り組む。
自分が絶対にビジョンを実現できるという自信を持ち、大事なところでは
すさまじい集中力を発揮して、高い決定力で目的を達成していく。
自分の感性を大事にし、感じたことを表現し、美しいものを求め続ける。
クリエーターとして成長し続けるために、デザインしたり、プログラムしたり
することを辞めない。
小さい事の積み重ねが大事なことを常に意識していく。
1秒1秒、1分1分、1時間1時間、1日1日、1ヶ月1ヶ月、1年1年を大切に生きていく。
1つの行動、1つの仕事、1つの出来事、1つの場所、1つの機会など、1つ1つを大事に
大切にし、まじめすぎる程に深く考え、真摯に本気で向き合い、取り組む。

上記の部分に下記を加える。

余計なことに惑わされず、いつもの自分ですべきことはなんなのかを常に考えて、
情熱を持って、でも静かな心で淡々とすべきことに取り組んでいく。

そして新しくなったミッションステートメントは下記だ。

【ビジョンの実現】
感性を研ぎすませ、心の声を聴き、強い想いから、自分の最高だと思うものを
狂う程に追い求め、オリジナルのビジョンを描く。
ビジョンを実現するためにたくさんの人に共感してもらい、巻き込み、助けてもらう。
自分のビジョンの実現に集中し、実現に近づいていくことで、
仲間に、喜びや幸せを与える。
自分のビジョン、ミッションは定期的に見直し、改善し、最高のものを描けるよう
考え続ける。

【自分のあり方】
毎日を神様に見られている感覚で生きる。
自分を曲げたり妥協しない。
自分の大切なもの(家族、パートナー、仲間、友達、ビジョン、ミッション)のためには
困難なことにも立ち向かう。
なにか問題があれば自分が悪いとまずは考え、改善し、指摘があれば真摯に受け止め、
考え、できるところから改善する。
目下、目上に関係なく、目線を合わせ対等な立場で向き合い、謙虚な姿勢と
フラットな姿勢(バイアスをかけない)で、物事を見、聴き、考え、学び、
コミュニケーションをとる。
自分の弱さゆえの弱音を吐かない。
話したいことは、相手への影響を常に考え、話すかどうかは、
「いつもの自分」でしっかり判断する。
つらそうにしている人がいたらやさしい言葉をかけ、
その人のために出来そうなことがないかヒアリングし、出来そうなことがあれば
最大限協力する。
頼まれたことは基本的には、断らない姿勢で、なんとかできる方法を探し、
頼まれたこと以上、期待以上のことをする。

【生き方】
鈍感力を発揮し、「大事の前の小事」の精神で取り組む。
自分が絶対にビジョンを実現できるという自信を持ち、大事なところでは
すさまじい集中力を発揮して、高い決定力で目的を達成していく。
自分の感性を大事にし、感じたことを表現し、美しいものを求め続ける。
クリエーターとして成長し続けるために、デザインしたり、プログラムしたり
することを辞めない。
小さい事の積み重ねが大事なことを常に意識していく。
1秒1秒、1分1分、1時間1時間、1日1日、1ヶ月1ヶ月、1年1年を大切に生きていく。
1つの行動、1つの仕事、1つの出来事、1つの場所、1つの機会など、1つ1つを大事に
大切にし、まじめすぎる程に深く考え、真摯に本気で向き合い、取り組む。
余計なことに惑わされずに、今すべきことはなんなのかを常に考えて、
情熱を持って、でも静かな心で淡々とすべきことに取り組んでいく。

【家族、パートナー、仲間、友達】
なにがあっても助け、守る。
大切にし、無条件の愛でその人の幸せのためになにができるか考え、
できることからしていく。
パートナーの晴奈のことはよそ見せずにまっすぐに愛し、幸せにしていく。
家族と過ごせる時間があれば、家族と過ごしてお互いに楽しみ、連絡できる時間を
見つけて連絡し、楽しませ、喜ばせ、感謝の気持ちを伝える。

【魅力を磨くために】
自分は天才ではないということを自覚する。
権力に立ち向かう反逆者
ビジュアルを磨き、遊びを極めて、知識を身につけ、話す技術を伸ばし、
自信を持ち、能力(専門的能力、概念的能力、相互依存)を成長させる。

【仕事の取り組み方】
1つ1つの仕事に誠実に取り組む。
まずは目の前のお客さんを最大限喜ばせ、満足してもらうことを考える。
スピーディーに取り組み、価格以上、期待以上の価値を提供し、感動を与え、
喜んでもらう。
スピード、クオリティの高さを追い求め続ける。

 - 思考

  関連記事

kokai-suwarikomu
失敗から多くのことを学ぶことで成功のもとを最大化

日々の生活には、人として、ビジネスマンとして、スタートアップに関わる者として 成 …

die01
死を意識することで自分にとって最高の人生にする

人間は死を意識することでよりよい人生を生きられる のではないだろうか。 「どのよ …

IMG_3274
夢を実現していくために質の高い10,000時間を積み重ねる

ある分野で成功を収めるために最低限必要な時間が10,000時間 マルコム・グラッ …

atamakakaeru
後悔する失敗をしないためにすべき3つのことを考えた

僕は未熟な人間なので、間違いを犯してしまうことが多い。 失敗して後悔しても、その …

hitotsu-hitotsu
1つ1つを大事に大切にし、深く考え、本気で向き合う

原点に戻ってみる ミッションステートメントに立ち帰って考えてみる。 僕のミッショ …

amefuto01
「悔しくて泣けるほど真剣に取り組む」ことを弟のアメフトの試合を観戦して考えた

弟のアメフトの試合を観て考えさせられた。 僕自身も仕事に対して「悔しくて泣けるほ …

1kagetsu-akatyan
ブログを1ヶ月毎日書き続けてみて

ブログを1ヶ月毎日書き続けてみての感想を記録しておく。 振り返りをしてみる まず …

kaidan01
「大事の前の小事」で目標に向かってバランス良く

意味 下記の2つの意味がある。 ・大きなことを成し遂げるには、小さなことの積み重 …

a1180_003548_m
情熱が爆発するWEBサービスの開発を

死ぬ覚悟で 自分のビジョンを実現できるサービスを 僕には実現したい世界がある。 …

mottosakihe
「ノミとコップの話」自分の限界を決めずにもっと先へ

人は生まれてから死ぬまでに「負け・失敗・挫折」を何度も経験する。その中で知らず知 …