泥くさログ

思考と行動と興味のログ-evoL代表取締役倉内 雄一朗

*

祖母の状態が悪くなったため弟と一緒に青森へ帰ることに

 

暗闇の中の月

僕の祖母は、3日後の25日に卵巣癌の手術を行う予定だったが、
脳梗塞が起きたことで状況は一変した。
予断を許さない状況になっている。
明日、弟と一緒に青森へ帰ることにした。

祖母に関する前の記事は下のURLから
[祖母の血栓に対処するためのフィルターをつける手術は成功]



血栓の手術が成功し安心した矢先

腎臓が回復したため、11月14日には足にある血栓を取り除く
手術を行っていた。
命を脅かしていた危険が1つ取り除かれ、卵巣癌の治療方針も
決まったので、僕は青森から東京へ戻ってきた。
その矢先、状況が一変した。

軽い脳梗塞が起きる

もともと足に血栓ができたのは、卵巣癌が血を固める成分を
出していることが原因だった。
そのため、血栓が他の場所でできてしまう可能性があった。
フィルターをつけることで足の血栓を防げたとしても、脳や心臓など
の場所で血栓ができれば対処できないという話は聞いていた。

それでもフィルターの手術は成功し、卵巣癌を取り除く手術の
日程も決まり、その後の抗がん剤治療の方針も決まったことで、
僕は少し安心していた。

ところが、MRIでは見えないほどだが、軽い脳梗塞が
起こってしまった。
これ以上状態が悪くなれば手術はできなくなってしまうらしい。

予想外の出来事

正直なところ、こんなことになるとは思っていなかった。
足以外の血管に血栓ができる可能性を、
僕はあまり気に留めていなかった。
というよりも考えたくなかったのかもしれない。

フィルターの手術がうまくいって、治療方針も定まったことで、
僕は前向きに、祖母が回復していくことを考えていた。

次の年末年始に帰省したときには、少し元気になった祖母に
会えると僕は信じきっていた。
手術が成功し、元気を取り戻してきている祖母に会うのが
楽しみだった。
会ったときには、抗がん剤治療を頑張れるように励ましたいと
思っていた。
5年、10年先も生きられるほど回復してくれることを祈っていた。

でも状態は悪くなるばかりだ。

今すぐに命の危険があるという状態ではないらしいが、
手術ができないとなると祖母の回復はもう見込めない。

弟の最後のアメフトの試合

僕の弟は大学でアメフトをやっているのだが、現在4年生なので、
今年が現役生活最後の年だ。
今は秋季リーグの最中で、明日が現役として最後の試合となる。
弟の試合は今年2回観戦していて、明日が3度目になる予定だった。
今この状況になって、僕は試合を観戦せずに帰るべきかどうか悩んだ。

とても悩んだが、現役最後の試合で、しかも弟は靭帯を負傷しながら
試合に出場する。
今まで色んな壁にぶつかりながら努力してきたのは聞いていたので、
生涯最後の試合をきちんと見届けたいと思った。

母とも相談して、明日の試合が終わったあとに弟と一緒に
帰省することにした。

祈り

これ以上祖母の状態が悪くならないことを祈るばかりだ。
なんとか手術にこぎつけたい。
お医者さんの話では、祖母の回復は針の穴に糸を通すほど
難しくなったらしい。
それでも可能性が0でないのならば信じるしかない。
信じ祈るしかない。

次の記事は下のURLから
[祖母が亡くなる]

 - 家族

  関連記事

buss-yoru
祖母が救急車で運ばれ命の危険があるので急遽青森へ帰省

地元青森にいる母方の祖母が救急車で運ばれたと連絡があった。 だいぶ状態が悪いよう …

tenteki-byoin
東京から帰省し祖母が入院する青森市民病院へ

祖母が救急車で運ばれたと聞いて、東京から青森へ戻って来た。 前の日の記事は下のU …

kumoma-hikari
祖母のお葬式・お通夜の期間にあった不思議な体験

僕は心霊現象などはあまり信じるタイプではないのだが、 祖母のお葬式やお通夜をした …

syuzyutsushitsu-tobira
祖母の血栓に対処するためのフィルターをつける手術は成功

4日前の月曜日に祖母が卵巣癌であることがわかり、 治療方針が定まった。 そして2 …

ki-kuraisora-tsuki
祖母の死を実感して感じる後悔と悲しみ

葬儀の期間、僕は忙しさで祖母の死を実感できずにいた。 祖母が亡くなってちょうど一 …

ohaka-happa
祖母の納骨を終えて

祖母の葬儀や納骨が終わった。 ぽっかりと穴が空いたような気分だ。 祖母に関する前 …

yuki-hikari-mori
祖母は卵巣癌だった

祖母が入院したことを母から聞き、東京から青森へ戻り、毎日病院へ通って 顔を見に行 …

cosmos-batake-yuyake
祖母が亡くなる

弟のアメフトの試合が終わり、青森へ向かう途中に祖母が 亡くなったという知らせが入 …

tourou-takusan
祖母の葬儀は家族葬で行う

生前の祖母の希望通り、葬儀は「家族葬」で行うこととなった。 母は知らなかったそう …